信用金庫の事業融資 運転資金借入の審査

苫小牧信用金庫で運転資金借入⇒事業ローンで資金繰り融資 金利と審査

苫小牧信用金庫は自己資本比率が高く、格付けでも上位ランクの「A」を受けている信用金庫です。

北海道苫小牧市に本店においており、苫小牧市、室蘭市、札幌市、日高氏、千歳市、新冠市を中心に道内に広く進出しています。

経営状態がよいこともあって安心して利用できる金融機関といえるでしょう。店舗数は28店(2018年5月現在)。

フリーローン メモリー

苫小牧信用金庫では運転資金借入に役立つビジネスローンは用意されていません。ただし広く資金繰りに活用できるフリーローンがあるため、事業者が資金調達を必要とした際にはそちらが選択肢になるでしょう。

この「メモリー」は当信用金庫の会員または会員資格を有しており、申し込み時の年齢が満20歳以上、完済時が満75歳以下の方が利用可能なローン商品です。

限度額は500万円以内。ポイントなのはやはり用途で運転資金を含む事業性資金にも利用可能、もちろん一般的な消費資金としても利用できますし、他の金融機関からの借入れの借り換えにも利用できます。

中小企業の経営者や個人事業主は経営の悪化がそのまま生活の経済環境の悪化に直結することも多いだけにこの用途の幅広さは大きなメリットとなるでしょう。

利用期間も10年以内と長く設定されており、計画的に利用していくことができます。しかも金利も規定金利。年5.500パーセント~13.00パーセントまで5段階に設定された金利の中から審査の結果決定されます。

しんきん保証基金の保証つきで担保・保証人は不要です。

フリーローンではもうひとつ、「トライ」もあります。こちらは融資限度額が300万円以内、利用期間が7年以内となっており、用途はやはり自由です。

ポイントは審査が最短60分とスピーディーな対応が得られる点で急な資金調達に迫られている場合に役立つでしょう。

「メモリー」とどちらがよいか、詳細を比較検討した上で選んでみましょう。

事業向けサービス

こうしたビジネスローン以外に地域密着型金融としてさまざな事業向けの取り組みを行っているのも大きな特徴です。とくに成長支援への積極的な取り組みと課題解決型金融の強化を大きな柱としています。

ですから資金調達だけでなく経営上のさまざまな悩みを抱えた場合には窓口に直接相談に訪れてどういったサポートやサービスを受けられるのが相談してみるとよいでしょう。

そのほか事業向けサービスでは「でんさいネット」に代表される各種インターネットバンキング。ビジネスはもちろん、個人事業主の日常の利用にも便利なサービスが多数用意されています。

ビジネス上のデータ伝送が可能なサービス、オフィスにいながらにして取引紹介や振込・振替ができる「ファームバンキング」などもビジネスの効率化・合理化に役立つでしょう。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

 

-信用金庫の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 中小企業経営の事業資金借入と日本政策金融公庫の融資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.