銀行の事業融資 運転資金借入の審査

じぶん銀行で運転資金借入⇒事業ローンで資金繰り融資 金利と審査

じぶん銀行では法人向けサービスに対応していない

じぶん銀行は2008年からサービスを開始したネット銀行です。

パソコンの他にも携帯電話やスマートフォン、タブレット端末を使って取引が可能です。

三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資している金融機関となります。

じぶん銀行ですが、個人向けのサービスが中心で法人向けのサービスは行っていません。

法人用の銀行口座も開設できませんので、あらかじめ理解しておきましょう。

じぶん銀行に個人で普通預金口座を開設するためには、携帯の電話番号とメールアドレスが必要になります。

キャリアや機種によっては対応していない場合もあって、対応機種の情報に関してはじぶん銀行のホームページに一覧が出ています。

2014年にはKDDIや沖縄セルラー電話と連携して、プレミアムバンク for auというau利用者のための口座特典プログラムを展開しています。

スマホアプリも配信していますが、スマホ認証サービスに対応していて、ネットバンキングを使った不正送金を防止する機能がついています。

じぶん銀行ではじぶんローンと呼ばれるカードローンサービスを展開しています。

書類の提出は原則不要ですし、最短即日融資にも対応しています。金利は2.4~17.5%となっています。カードローンで借り入れをすれば返済しなければなりませんが、月々最低1000円からの返済に対応しています。

ですから無理なくお金を返せるでしょう。三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行、コンビニに設置されているATMであれば手数料無料で手続きできます。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

[事業資金の資金繰り方法一覧]

 

-銀行の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 中小企業経営の事業資金借入と日本政策金融公庫の融資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.