銀行の事業融資 運転資金借入の審査

住信SBIネット銀行で運転資金借入⇒事業ローンで資金繰り融資 金利と審査

法人向けサービスの充実している住信SBIネット銀行。運転資金ビジネスローンは?

住信SBIネット銀行では、法人ビジネスサービスをいくつか用意しています。

しかし住信SBIネット銀行ではビジネスローンのような事業資金を融資してくれる商品は提供していません。

法人用の口座開設は可能で、法人並びに代表者の確認書類を用意して申し込めば、誰でも開設が可能です。

住信SBIネット銀行宛の振込手数料は51円、他行宛であれば3万円未満は165円、それ以上は258円と手数料の安さが魅力です。

住信SBIネット銀行の法人向けサービスとして注目してほしいのは、総合振込サービスです。1回の手続きで、最大9999件までの振り込みに対応できます。

大量の振り込みが発生して、まとめて手続きを済ませたい時に活用しましょう。

このサービスを利用する際には、ファイルを事前に作成してもらう必要があります。

しかしこのファイルをアップロードしてしまえば、すべての振込手続きを一括で行えます。事務作業の効率化を図りたいと思っている人にはオススメです。

また海外に取引先のある企業のために、住信SBIネット銀行では外貨送金サービスと呼ばれるものを実施しています。

イランと北朝鮮以外の主要な国・地域であれば、外貨のやり取りをすることは可能です。

外貨のやり取りですが国外はもちろんのこと、国内でも手続きが取れます。

社内で複数の社員の権限設定ができるので、誰かがうっかりミスで誤送信しそうになっても二重のチェック体制を築けます。

月額使用料と送金手数料がそれぞれ2500円と、低コストで運営できるのも魅力です。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

[事業資金の資金繰り方法一覧]

 

-銀行の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 中小企業経営の事業資金借入と日本政策金融公庫の融資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.