銀行の事業融資 運転資金借入の審査

埼玉りそな銀行で運転資金借入⇒事業ローンで資金繰り融資 金利と審査

埼玉りそな銀行の扱う融資プランで運転資金借入資金繰り

ビジネスローン「埼玉倶楽部」

埼玉りそな銀行のメイン融資プランはビジネスローン「埼玉倶楽部」です。

このプランの申し込み条件は銀行との取引が6ヶ月以上の法人であること、2年以上事業を継続していること、最新決算で債務超過がないことです。

借入可能金額は500万円~5,000万円で、単位は100万円です(条件によっては最大1億円)。ただし、最新決算平均月商の3ヵ月分以下の金額という制限があります。

資金用途は運転資金、設備資金で、担保は不要です。金利についてですが、銀行所定のものが適用され、条件によって優遇制度があります。

条件は保証協会保証付きで1,000万円以上借りる場合、5年以上の銀行取引がある場合、給与振込・総合振込を利用する場合、EB(パソコンサービス・ビジネスダイレクト)を利用する場合、定期預金・株式投資信託を一定額以上利用する場合、それぞれ0.1%の金利引き下げがあります。

取引期間は3ヶ月~5年で、返済方式は元金均等分割返済・期日一括返済、保証人は第3者保証不要です。

 

ビジネスローン「保証革命」

他にもビジネスローン「保証革命」というプランがあります。

このプランの申し込み条件は2年以上事業を継続していること、最新決算が債務超過でないこと、埼玉りそな銀行との借入取引がないか、もしくは取引期間6ヶ月未満であること、埼玉県内に所在していることです。

借りられる金額は500万円~3,000万円で単位は100万円です。資金用途は運転・設備資金、担保は不要、金利は所定のものが審査で適用されます。

取引期間は3ヶ月~5年で、返済方式は元金均等分割返済・期日一括返済、保証人は第3者保証不要です。

 

埼玉倶楽部パーソナル

法人ではなく個人事業主が資金繰りをする場合は「埼玉倶楽部パーソナル」というプランが有効です。

このプランの申し込み条件は事業継続2年以上、確定申告2期以上(青色・白色)の個人事業主であること、事業関連税金を未納でないことです。

借りられる金額は100万円~1,000万円、単位は10万円です。資金用途は運転・設備資金で、担保は不要、金利は所定のものが審査で適用されます。

取引期間は資金用途が運転であれば3年以内、資金用途が設備であれば5年以内です。返済方式は元金均等分割返済で、保証人は法定相続人もしくは事業承継予定者です。

 

制度融資

制度融資は埼玉県もしくは各市町村と連携して行われるローンです。制度によっては低金利、固定金利での利用ができるので、資金調達としてのメリットが大きいです。

これらの商品に関わる相談は埼玉りそな銀?の窓口で取り扱っているので、興味があれば気軽に問い合わせてみてください。

 

このページの金利や限度額は記事執筆時(2018.05~06前後)の情報のため、
公式サイトにて最新の情報を必ずご確認ください。

 

[事業資金の資金繰り方法一覧]

 

-銀行の事業融資 運転資金借入の審査

Copyright© 中小企業経営の事業資金借入と日本政策金融公庫の融資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.