中小企業と経営合理化と事業資金融資借入資金繰り!社長経営者のための保険と資金繰り考

中小企業と経営合理化と事業資金融資借入資金繰り

事業資金の融資500万円の例:ヨガ教室/ペットのトリマー屋

500万円 ヨガ教室の開業・開店資金

ヨガ教室を運営しているのですが、始めるための事業資金として500万円の融資をローン会社から受けたことがあります。
ヨガ教室というとあまりお金がかかるイメージが無いと思いますが、実際は結構お金がかかるんです。
まずは、テナント代です。
それなりに広めのテナントを借りないといけませんし、ある程度清潔感が無いといけません。
また、宣伝広告費が非常にかかります。
ホームページで募集をかけるだけでは、あまり集客できないので、やはり色々な媒体を利用しないといけません。
私が最初の頃に利用したのは、チラシやフリーペーパーへの掲載などです。
後、クーポンサイトにも広告を出しました。
ヨガ教室を開こうとすると、こういった物に意外にお金がかかります。
そのため、最低500万円は必要でした。
本当は金利が安い銀行から借りようと思ったのですが、なかなか審査が通らなかったので、ローン会社を利用しました。
ただ、500万円をすぐに融資してくれる会社は少なく、お金を用意するまで時間がかかりました。
しかし、最終的には大手のローン会社が私に融資してくれ、なんとかヨガ教室を開くことができました。
現在はインストラクターを一人雇い、その人と2人で運営しています。
人を雇う余裕は始めの数ヶ月ありませんでしたが、ようやく雇えるようになりました。
このまま順調に生徒が増えていけば嬉しいです。
ちなみに借金は、来年の春くらいに完済できる予定です。
その頃には、もう一店舗くらい作ってみたいですね。

[日本政策金融公庫]

500万円 ペットのトリマー屋さんの開業資金

子供の頃から動物が好きだったこともあり、高校卒業後はトリマーの専門学校に通い資格も取得していました。
念願だったトリマーとして仕事をしていたのですが、父親が亡くなったのを機に田舎の実家に戻ることになりました。
正直、実家に戻っても私が就きたい仕事がなかったので最後まで迷っていたのですが、母親から「トリマーの資格を活かして、思い切ってお店を出したら?」という助言を受けたことで思い切ってトリマーの店を出すことを検討しました。
私の実家がある町では多くの飼い主さんが車で40分ほどかけてトリミングをしているとのことでした。
近くにトリミングを行える店がなく不便に感じていた方が多かったようなので、需要はあるだろうという見込みでした。
幸いにも自宅の敷地に空きスペースがあったので、そこにプレハブを設置してお店にすることにしました。

あとは事業資金としてお金を用意するだけですが、父親の遺産の一部を使うように母に勧められましたが断り自分でなんとか用意したいと考えていました。
でも銀行からは融資ができないと言われたので、どうにかして足りない500万円を用意したかったのです。
金利が高くてちょっとイメージが悪かったノンバンクは避けたかったのですが、調べてみたところ実はさほど金利が高くなく月々の返済額も無理なくできることがわかりました。
早速ノンバンクに融資の申込をしたところ、無事に融資を受けることができました。

現在はトリマーの仕事も順調で、しっかりと利益を出させていただいています。
順調に行けば繰り上げ返済もできそうなので頑張ります。

[事業資金融資即日至急]

投稿日:

Copyright© 中小企業と経営合理化と事業資金融資借入資金繰り , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.